HOME > 会社情報

会社情報

札幌齊藤木材は、木材の特徴を熟知した堅実な経験で、企画提案から施工までトータルコーディネートいたします。

札幌齊藤木材のメッセージ

森林伐採が環境に悪影響を及ぼすと言われてひさしいですが、これははたして真実なのでしょうか。
すべての木材の伐採を中止する事により、地球の温暖化をくい止めることが出来るのでしょうか。

木材以外の素材を代用することは、環境面に多大な犠牲を強いることになります。

鉄、アルミニウム、石、プラスチックの原料となる鉱石と石油は限りがあります。一度枯渇すると補充がききません。

一方、木材は無限に再生可能な資源といえるでしょう。

ほかのすべての材料に比べ、もっとも断熱効果が高いのは木材です。
これにより木造建築では暖房と冷房のためのエネルギーを抑え、ひいては化石燃料の節約につながります。

また、木材は再利用と土壌への還元が可能です。

そこで私達札幌齊藤木材は、「長持ちする木材」というコンセプトの下、30年に亘り北海道の環境事業を見つめてまいりました。
(社)日本公園施設業協会会員・SP/SPL認定企業として、皆様に安心・安全でよりよい公園施設、建築土木資材を提供すると共に、専門の施工管理技士や多数の有資格者を有し、木材の専門家として木材のもっている個々の特性を生かした品質と安全管理を重点に建築内装工事、土木工事等の業務を致しております。

会社概要

商号 札幌齊藤木材株式会社
所在地 003-0827 札幌市白石区菊水元町7条2丁目6番1号
TEL 011-876-2082 FAX 011-871-7070
設立 昭和57年5月
資本金 1,000万円
年商 7億
代表 取締役社長 髙橋晃裕
資格 管理技術者 1名
1級建築施工管理技士 1名
2級建築施工管理技士 1名
1級土木施工管理技士 1名
2級土木施工管理技士 2名
公園施設製品安全管理士 3名
公園施設整備士 2名
SP・SPL認定企業
建設業許可登録 北海道知事(般-25) 石第16112号

大工工事業・とび・土工工事業・造園工事業
土木工事業・建築工事業・鋼構造物工事業
タイル・れんが・ブロック工事業・石工事業
舗装工事業・内装仕上工事業・板金工事業
塗装工事業・建具工事業
会員登録 (一社)日本公園施設業協会会員
造園懇話会会員
北海道造園緑化関係団体連絡協議会会員
北海道インテリアプランナー協会賛助会員